デリケートゾーン ニオイ、「アクアデオ(AQUA DUO)」

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらから!

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!

他社製品よりお得な「アクアデオ(AQUA DUO)」!

「アクアデオ(AQUA DUO)」は他社製品より断然お得です。



殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

デリケートゾーンのニオイに効果抜群のケアクリーム「アクアデオ(AQUA DUO)」の特徴は?

アクアデオ(AQUA DUO)」1本でデリケートゾーンのトータルケアができちゃう今までになかったクリームです。


しかも、デリケートゾーン以外のニオイ対策にも使えます!


デリケートゾーンのニオイを消すために、ゴシゴシと洗いすぎていませんか?
洗いすぎるとお肌を清潔に保とうとしてくれる「善玉菌」まで洗い流してしまうので、さらに悪化するおそれがあります。

デリケートゾーンのケアはやさしくケアするのが1番なのです。






アクアデオ(AQUA DUO)」1本で2つの有効成分8つの天然成分しっかり+やさしいケアを実現しました!








==用語集==

柿タンニン…柿の渋み成分で、高い防臭効果殺菌効果を持ちます。タンニンの含有量が、消臭剤でよく使われる茶カテキンの25倍ともいわれています。イソプロピルメチルフェノール(殺菌)の配合により、ニオイの元となる雑菌の繁殖を抑えます

海藻:フコイダンはもともと、海藻のネバネバ成分の中に含まれているため、肌の保湿効果に優れていて乾燥予防に役立ちます。
また、海藻自体が何らかの理由で傷がついてしまっても、このフコイダンのおかげで細菌などが傷から侵入しないように防御してくれます。実際に、水産物の加工を仕事としている女性がずっと素手で昆布やわかめを取り扱っていたら、手指の荒れた症状が驚くほど改善されていたのです。

シルク:[保湿][美白][敏感肌][抗酸化][紫外線防止][美肌全般]シルク由来の理想的な保湿成分。 つらい水仕事が多い絹糸工場の女工さんの手がつるつるで白く美しいのはなぜ?  という疑問から発見された成分です。 セリシンはカイコのまゆを紫外線などから守る役割のある成分ですが、 化粧水成分としてのセリシンは肌の上で薄い膜を作り皮膚を保護してくれます。 セリシンは自然界に存在する物質の中で、人間の皮膚の保湿成分NMFに 組成が最も似ているといわれるタンパク質です。 水分の保持能力はコラーゲンを上回ります。

ビタミンCと同レベルの抗酸化成分も含むそうですが、残念ながらこのシルクタンパクは分子量が大きく、肌には浸透しません。その代わり、表皮の表面にとどまり、薄い保護膜を作ることで肌のきめを整え、水分を保持し、紫外線をブロックする効果が期待出来ます。 少量で使用感がかなり向上することが実感でき、敏感肌の方には特におすすめの成分です。

芍薬(シャクヤク)皮膚の炎症を抑え、血行促進効果があります。また、チロシナーゼの作用を抑えるガロタンニンが含まれており、美白効果もあります。

ユキノシタエキス[美白][抗酸化][くすみ][抗菌][抗炎症][美肌全般] 美白化粧品の原料として非常に有名です。疲れ気味の肌、くすみの気になる肌、ニキビの気になる肌、肌荒れに有効です。成分は、 メラニン生成を阻止する美白成分・アルブチンや 抗酸化成分・フラボノイドといった成分が多く含まれています。 細胞の増殖を助ける成分もあり、年配の方にも人気の有用植物です。 注)軽いピーリング作用があります。肌が特に敏感な方はご注意ください。

セージ:強い抗菌・抗ウイルス作用を持ったハーブです。肌を引き締める収れん作用や発汗を抑える作用があります。中世では患者の寝汗をおさえるために利用されていました。

甘草(カンゾウ):マメ科カンゾウ属植物の根や根茎を乾燥したもの。緊張を緩和させる作用をもちます。 成分であるグリチルリチン酸およびその加水分解物には、ショ糖の150倍の甘さがあります。効能は、諸々の急迫症状を緩和し、鎮痛、鎮痙(ちんけい)、解毒、鎮咳(ちんがい)などに効果があります。

ドクダミ:[抗菌][抗酸化]昔から広く親しまれてきたどくだみのエキス。どくだみの語源は「毒だし」にあると言われています。
化膿しやすいニキビ肌に有効です。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

「アクアデオ(AQUA DUO)」の口コミは?


ずっとあそこの臭いが気なっていて、石鹸やスプレー、サプリメントも試しましたが、ばっちり効果が実感できたのは今回が初めてです。「アクアデオ」は一見何の商品か分からないくらいかわいいパッケージなので、いつでも自信が持てるようにポーチに忍ばせています。
29歳、女性



私は今まで靴を脱ぐお店に入れませんでした。なぜならば、足が臭いからです。靴を脱いだ瞬間に明らかに周りが嫌な顔になるんです。でも、「アクアデオ」で足のくさい女から卒号していきなりのお座敷でも躊躇なく靴を脱げるようになりました。
33歳、女性



今まで使った中で1番ワキガ臭を消せたのにビックリです。学生時代は制汗スプレーを使い、社会人になってからは少し高めのデオドラントクリームを使っていましたが、この「アクアデオ」は今まで使っていたものの中で1番に臭いを消化してくれたんです。外回りの多い仕事なので、ワキや首元に塗って使用しています。臭いがなくなってきたので、営業成績も伸びてきて嬉しいです。
26歳、男性




年齢のせいか体臭が気になってきてはいたのですが、先日奥さんにも加齢臭がするからどうにかしたらとショックな一言を言われてしまいました。
しかし制汗スプレーや汗拭きシートだけでは、どうしても臭いが消えず、どうしようか悩んでいたら、奥さんからこの「アクアデオ」を見つけてきてくれたんです。
奥さんも自分で使いたいのがあったのかもしれませんが。使い始めてからはあんなに言われていた「くさい!」の言葉を言わなくなりました。奥さんも効果にビックリしています。これからも塗り続けます。 
           34歳、男性

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

汗の種類

汗を分泌する「汗腺」には、「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類があります。エクリン腺は生まれた時から全身にあり、一方、アポクリン腺は、思春期になると脇や外陰部などの特定の部位で発達します。


「エクリン腺」からの汗は、主に体温調節を目的とした汗で、99%が水分です。そのため、あまりニオイを発生しません。通常「汗をかいた」と感じる時は、エクリン腺から出る汗のことを指しています。

ワキガの原因として有名な「アポクリン腺」は強い緊張や興奮などにより汗を分泌します。水分のほかに微量のたんぱく質や脂質、アンモニアなどを含んでおり、ニオイを発生しやすいという特徴を持っています。

エクリン腺と汗の関係は、「エクリン腺」は、ほぼ全身にある汗腺のことです。日本人の体には平均して約230万個あるといわれています。エクリン腺からの汗は、血液中の水分をもとにつくられているため99%が水分でほとんど無臭で弱酸性です。

アポクリン腺と汗の関係は、「アポクリン腺」は、毛包(毛根を包む袋)とともにある汗腺のことです。わきの下など身体のごく限られた一部にあり、汗は毛に沿って分泌されます。アポクリン腺からの汗も本来無臭ですが、含まれている少量のタンパク質が皮ふ表面の細菌によって分解され、特有のにおいを発します。

汗は、本来無臭ですが、「アポクリン腺」から出たものは皮ふ表面でにおいを発するものに変わります。汗をかいたらそのままにせず、こまめに拭くように心がけましょう。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

汗が臭う原因は?

皮脂や汗がでると、肌の上にいる常在菌といわれる菌が、汗の中にある有機物を分解して別の成分を生み出してできた成分が臭いの素なのです。

人の皮膚には、「皮膚常在菌」という複数の細菌が存在し、皮膚が皮脂や垢で汚れていたり、温度が高く湿っていたりすると増殖します。汗をかくと皮膚が湿るため、細菌が増殖しやすくなります。増殖した細菌により、汗の成分や皮膚表面の皮脂や垢が分解されることで「分解臭」が発生し、また、皮脂が汗の成分に含まれる鉄イオンによって酸化され、ツンとする「酸化臭」も発生します。これらが、汗のニオイの原因となるのです。


汗をかいているという意識がなく、汗をかくこと、例えば気温が上がった時の汗、お風呂に入ったり運動をしたときにかく汗、緊張したとき、辛い物を食べた時の汗のほかに、目に見えない水分の消失があり、それを不感知性発汗といいます。自覚がないので、こまめに水分補給をしましょう

また汗の役割ですが、体温の調整作業です。

人間は絶えず汗を分泌し、皮ふ表面から蒸散するときの気化熱を使って体温を一定に保っています。また、皮ふ表面で皮脂と混ざり合って皮脂膜をつくり、皮ふを保護しています。この皮脂膜はお肌にとって大切なのもので、皮脂膜がなかったら、お肌は乾燥するし、ダメージも直に受けやすいものです。汗をかいて気持ち悪いからといって、何度も洗ったり、ゴシゴシと洗うのは止めましょう。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

生活習慣を改めて体臭とお別れをする方法

生活習慣を見直しながら、ニオイの原因を探りながら、嫌なニオイとお別れしましょう。

汗をかいたら拭きとる

汗が臭う原因はかいた汗を放置した結果、細菌が繁殖したことによって、嫌なにおいが出るのです。

体臭の最も大きな原因といえるのが汗で、特にワキの下やデリケートゾーンは汗腺が集中している部位なので、不快なニオイのもとになりやすいです。特に夏場は、デオドラントシートやおりものシートなどを持ち歩き、汗を毎回ふき取るようにしましょう。

また、長時間履いている靴の中も臭いの原因となります、同じ靴を何日も履かずに、いくつかの靴を使い回すことが、靴の中も清潔に保つ対策になります。

適度な運動をする

適度な運動を日常生活に取り入れている人は、不快なにおいの原因になる身体の中の老廃物を排出することができます。老廃物を身体から排出するには、カラダ江お動かして、汗をかきながら基礎代謝を上げる必要があるのです。そうすると、汗腺も活発になり、老廃物がどんどん排出されます。

でも、運動する時間がない人は寝る前の半身浴がオススメです。大体38℃〜40℃のぬるめなお風呂にゆっくりと浸かることで、身体に負担がかかりにくい汗をかくことができます。

タバコを吸わない

タバコを吸う人はヤニの臭いだけでなく、唾液の分泌が少なくなることが原因で口臭もクサくなります。

タバコを吸う人は自分では気づかないうちに、タバコにより口臭の原因をもたらし、タバコの臭いが自分の「衣服」「髪の毛」「皮膚」などに染み付いている可能性があり、毎日清潔にシャワーを浴び、洗濯したての服を着るように心がけない限り、周りに不快なニオイを発します。

ニオイの原因になるたばこは吸わないに越したことありません。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

食べ物で体臭を増すことや減らすことができる食べ物

食べ物で体臭を増すことや減らすことができます。自分のニオイが気になる人はこれらの食べ物を積極的に取り入れてニオイ知らずの生活を心がけましょう。

体臭を増す食べ物

食べ過ぎると体臭が増す食べ物

・キムチやカレーなどの辛い食べ物
・ニンニクやニラなどニオイの強い食べ物
・肉類
・アルコールが含まれるお酒
・チーズや牛乳などの乳製品
・ファストフードやカップ麺などのジャンクフード


これらの消化されにくい食べ物は胃腸に長い時間留まることになるので、体内に栄養として吸収される前にアンモニアを発生させます。

人間の体にはアンモニアを体外に放出させる機能が備わっていますが、これらの食べ物を食べすぎて処理能力の速度が追いつかなくなると、毛穴からイヤ〜な臭いを発生させる結果となります。

体臭を減らす食べ物

ビタミンC」や「ポリフェノール」「βカロチン」などの栄養素には、抗酸化作用があるため体臭を抑えるのに効果的です。

体臭を消す効果のある食べ物

・食物繊維が含まれる食べ物
・梅干しやレモンなど、クエン酸が含まれる食べ物
・ハーブ類
・オリーブオイル
・めかぶ、りんご、しいたけなど、アルカリ性の食べ物


これらの自然派の食べ物を積極的に食べて、嫌なニオイと無縁の生活をしましょう。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

汗と夏バテの関係について

夏は暑い季節ですので、デリケートなニオイの原因となる汗を沢山かきます。

汗と夏ばての関係はあるのでしょうか?

原因1 大量の汗は要注意!!汗をかいたらこまめな水分補給!

夏は暑いです!暑いと汗を自然にかきます。

汗の役割のひとつに、体温の調節機能があります。
これは体の熱を発散させ、体温を下げる生理現象です。

汗をかくと、水分とミネラル(*1)、ビタミンB群(*2)などが体外に排出されます。

これらの体の機能を保つ成分が大量の汗とともに排出されてしまうために、
体の機能バランスが崩れ、夏バテ症状がでてしまうと言われます。

また体温調整機能が正常に機能するように、軽い運動をして汗腺が活発に機能するようにしましょう。汗腺の正常な機能がニオイ問題に関わってきます。

*1 ミネラルは、体の新陳代謝や各臓器の機能が正常に働くために必要です。

*2 ビタミンB群は体のエネルギーを作り出す働きがあります。

原因2 夏の暑さで食欲がでない時は気をつけよう!

暑い日が続くと胃腸の機能が低下します。

そうなると栄養分の吸収が悪くなり、体に必要な成分を十分に摂ることができず、夏バテ症状がでてしまいます。

さらに暑いからと言ってアイスやかき氷、冷たいジュースなどを摂りすぎると、
胃腸が冷えてしまい、さらに消化機能が落ちてしまいます。

原因3 室内と外の温度差による「冷えバテ」は注意

暑い日はつい冷房をつけてヒンヤリと過ごしてしまいます。
しかし、外に出ると暑いそんな経験は誰にでもあると思います。

人間の体は5℃以上の温度差を感じると体温を調整する自律神経が、気温の変化に対応できなくなってしまいます。

そのため、外と室内で気温差が5℃以上ある状態を行き来すると、
自律神経の乱れから体調を崩し、夏バテ症状を引き起こしてしまいます。

以上のような原因により、夏バテを起こし体に不調が出ると、体温調整の役割をする汗の機能にも関連するので、嫌なニオイの問題も出てきます。

体力が落ちやすい夏は、夏バテ対策をして、正常な汗腺の機能を保ち、汗とニオイの土台となる環境に身をおくことが非常に大切となります。

汗腺の機能を正常に保つためにも夏ばてにならないように努めましょう。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

ニオイを気にせずに過ごすためにやるべきこと!

暑い夏がやってくると、ついつい自分のニオイを気にしてしまうのではないでしょうか?
これらのニオイを気にせず過ごすための対処法を知っておきましょう。

手軽にできる汗対策は?

・日々、適度な運動や半身浴を心がけ、汗腺を鍛えましょう。

・過度なダイエットやストレスはニオイの原因になるのでダイエットは適度におこない、ストレスを溜めない生活を心がけましょう。

・通気性の悪い服を避け、汗をかいたらこまめに拭き取って雑菌の繁殖を防ぎましょう。

・食物繊維には体臭を抑えてくれる効果があるそうなので、お肉を食べるときなどは一緒に食物繊維を摂るなどして、バランスのいい食事を心がけましょう。

・タバコやアルコールなどの嗜好品も臭いの原因にもなります。過剰な摂取は健康のためにも控えましょう。

・湿ったタオルやウエットティッシュで拭くようにしましょう。汗そのものは無味無臭で、かいた直後はニオイません。でも、1時間もすると皮膚のアカやホコリなどと混じって雑菌が繁殖してニオイ始めます。

・デオドラントを使った後はしっかり落としましょう。

・手作りミョウバン水を活用しましょう。

このようにしっかりニオイ対策をすれば、どこでも不安なく堂々と行動できますね。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

良い「汗」をかくためのトレーニングとは?

不快なニオイのない「汗」をかくためには、日ごろからのちょっとした意識が大きく左右します。
しかもちょっとしたエクセサイズで、お家で気軽にできるので、ぜひ試してみてください。

お風呂で汗腺トレーニングをしましょう

42〜43度の熱めのお湯を20cmほど浴槽にいれます。浴槽に入浴イスを入れて座りながらひじ下と膝下の足をつけ5分ほど待機します。

たくさん汗が出てきたら、水を再び入れ、お湯の温度を36〜37度に下げ、半身浴か全身浴でゆったりと浸かります。

お風呂を出た後は服をすぐに着ず、汗を乾かしてから、服を着るようにしましょう。2〜3週間続けると、効果が実感できます。

上手に水分をとりましょう

暑い日に冷たい飲み物を飲むと、悪い汗がたくさん出ます。また体も冷やすことになります。できるだけ常温のミネラルを含んだ水を飲みましょう。汗だけでなく、夏バテの疲労回復もしたい場合には、ミネラル水ではなくミネラル炭酸水がおすすめです。

また、寝ている間も汗はたくさんかくので、寝る前に水分をしっかり摂って、お肌の乾燥を防ぎましょう。

適度な運動をして汗腺を鍛えましょう

クーラーの中にいて汗をかかない生活を続けると、汗腺が退化し、においの強い悪い汗をかくようになります。そのため、適度な運動を日常生活に取り入れて、良い汗をかくように汗腺を鍛えましょう。筋力トレーニングより、じわりと汗をかくヨガなどがおすすめです。

よい汗をかく食事をしましょう

ホルモンを整える食事を摂ることが大切です。女性の場合は、女性ホルモンに近いとされるイソフラボンの多い大豆製品を多く摂るとよいでしょう。汗をかいた後の水分補給には、豆乳などがおすすめです。

殺菌率99.9%「アクアデオ(AQUA DUO)」でデリケートゾーンのニオイとお別れしたい方はこちらからどうぞ!
アクアデオ

 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを